国連総会ではどんなことを話し合うのか

国連総会ではどんなことを話し合うのか

国連総会ではどんなことを話し合うのか

国連総会と理事国について

国連総会とは、国連の主要機関として設置された勧告を行ったり話し合いを行う場所となっています。

国連総会は国際平和や安全を維持するための国際連合の目的をしっかりと達成するために、国連の中心に位置しています。

国連に加盟する全ての国の代表で構成されているという特徴があります。

したがってここでは予算を審議したり国連憲章の定めによって国際的な問題を討議しています。

また国際連合安全保障理事会常任理事国というものがありますが、ここでは国際連合安全保障理事会を構成して恒久的な地位を持つ理事国があります。

これは15カ国によって構成されています。

常任理事国と呼ばれる国々は、第二次世界大戦の戦勝国に基づいています。

アメリカとイギリスとフランスとロシア連邦と中国になります。

これ以外の国がら非常任理事国がえらばれるようになっています。

加盟国の中から総会で選ばれるようになっており、任期は2年で1年ごとにその半数が改選されるようになっています。

また連続再選は行われないようになっています。